Tuesday, June 8, 2010

子供&INSEADパート2

10J筆まめです。前回のエントリーでいかに子連れでMBAをするのが困難かを説いたしまったために落ち込んでしまった方へ。前回少々キツめのことを書きましたので、今回はやわらかいネタでいきたいと思います。

6歳児、4歳児の子連れでFontainebleauに一年間住んでみて、振り返るとたくさん遊びに行きました。典型的なINSEAD生はヨーロッパ各地を毎週のように旅行していますが、わが家は♂x2人を毎度毎度飛行機で連れ出すわけに行かないので、とにかく近距離圏内でいろいろ遊びました。

1.ディズニーランド・パリ:2回以上行く予定であれば年間パスを購入しましょう。わが家はちょうどキャンペーン中で子供たちのパスは無料でした。年間パスがあると駐車場無料、レストランやホテルは割引ありでかなりお得です。パスによっては開園2時間前のまだ空いている時間帯に入園できるので思い切り遊べます。注意点:ディズニーランド・パリの英語サイトではすべてのキャンペーン情報が網羅されていないので、フランス語サイトから入ってGoogle翻訳しましょう。

2.Bois Le RoiにあるBase de Loisirs: Base de Loisirsというのはフランス各地にある公共のスポーツ複合施設のことをいいます。Fontainebleauから運転して10分くらいのところにあるBois Le Roi村に乗馬、ランニング、ピクニック、テニス、アーチェリーなどなどなどができる場所があり、天気がよいと本当に気持ちよいです。日曜日の午後3時頃から幼児から小学生は有料でポニーに乗れます。公園には遊具が多数あり子供たちは何時間でも楽しんでいます。注意:砂浜と湖で海を演出している一見素敵な場所がありますが、先日子供たちを泳がせていたら水辺は何かの動物のう○ちが縁取っていることを発見してショックを受けました。ご利用の際は注意して!

3.La Cantonnerie:  Fontainebleauから運転して15分くらいのところに映画館、スケート場、ボーリング場、ゴーカート場の複合施設があります。わが家の♂x2人はここでアイススケートの楽しさを覚えました。また、Fontainebleauの中心にも立派な映画館がありますが、La Cantonnerieの映画館はネットで観賞券を事前購入すると一枚€7が一枚€5になります。

4.Vaux Le Vicomte: 次男の幼稚園から行った遠足にも利用されたシャトーです。Fontainebleauからは運転して30分くらいです。ヴェルサイユ宮殿建設の直接のきっかけとなった立派なシャトーで、子供用の仮装グッズが常備されています(週末は有料)。ろう人形博物館も併設されているので怖がらなければ子供たちも楽しめます。

この他運転して一時間くらいでパリにあるLa Villetteや、パリ近郊にあるPlaymobil Fun Parkは両方とも駐車場完備で屋内にあるので寒い冬の間は重宝しました。

それではみなさん、「中途半端」にMBA+子育て頑張りましょう!