Sunday, September 28, 2014

15J在校生紹介(シンガポール)

はじめまして、15J(シンガポール)のUSです。

我々15Jのメンバーが今年9月に入学して早くも1ヶ月が経ちました。
目まぐるしく過ぎる日々に圧倒される毎日ですが、少し生活も落ち着いてきたところで、
これからブログで、INSEADの魅力を発信していきたいと思っていますので、よろしくお願いします。

まずは、シンガポールキャンパス3人から自己紹介です。

HH (29歳男性/外資投資銀行/私費/米国勤務経験1年)

日本生まれ、27年の純ドメ生活を慌ただしく過ごした後、ニューヨークで1年過ごしてあれこれ思う。元々MBA不要論者だったが、自分と背景を共にしない人達と働く経験を積みたいという考えが強くなり、多様性・協調性に重きを置くINSEADへの進学を決断。生き急いでいるので米系の2年制は長いなーと思っていたところ、10ヶ月でサクっと終わるところも魅力に感じました。シンガポールキャンパスの様子をお伝え出来ればと考えています!

UM (29歳男性/金融/社費/海外滞在経験なし)

金融関係機関でIT部門を中心に約7年勤務の後、経営の体系的な素養の習得や多様性のある環境に浸かることを目的にMBAを志し、社費留学生としてINSEADに入学しました。大学やこれまでの勤務はすべて日本で、海外の長期滞在は今回が初めてです。INSEADでは、ストラテジー・ファイナンス系科目に重点を置き、大半をシンガポールキャンパスで過ごす予定です。

US (30歳男性/広告/私費/海外滞在経験なし)

全世界から人が集まるINSEADに魅力を感じてやってきました。入ってみて、INSEADならではの多様性(Diversity)をひしひしと感じる毎日を過ごしているので、このブログを通じて少しでもその魅力を共有できればと思っています!